FC2ブログ
離婚を考える女性のコミュニティ りことも.net

↓本家サイトはこちらです↓
りこともネット

離婚を考える女性のコミュニティサイト
も運営しています。

りことも.net http://www.rikotomo.net/

現在、271名の女性が登録してくださっています。

離婚をのりこえ、第2の人生をハツラツに生きている女性
離婚を前に、いろいろと悩みを抱えている女性
そんな女性たちの情報交換の場を提供していきたいです。

お気軽に遊びに来てくださいね。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DVあったのでしょうか【陣内さん&藤原紀香さん離婚】
まだまだ、この話題は、おさまりませんね。

藤原紀香さんが帰国しました。

そして、次から次へと明らかになる事実(なんでしょうか?なんともいえませんが)

離婚の話題がでたとう所からでていたDV疑惑。

やっぱりあったんでしょうか。

DVと夫婦喧嘩、線引きはかなり難しいところがありますが、
受けた側は精神的にも身体的にも傷を負うのは確かです。


紀香が帰国、DVに土下座強要も明らかに
3月26日9時53分配信 日刊スポーツ




 お笑いタレント陣内智則(35)と離婚した女優藤原紀香(37)が25日、滞在先のアフリカから帰国した。関西空港を経由して羽田に到着した紀香は、長旅の疲れや離婚の傷心を見せず、取材陣に笑顔であいさつ。「未来形で2人それぞれ頑張っていきます。どうかよろしくお願いします。応援してください」。再度結婚する気があるかを聞かれると「はいっ」。新たな恋を目指して、約2年ぶりとなるシングルライフのスタートを切った。



 前日の陣内の会見で、離婚原因は陣内自身の浮気だったことが明かされたが、26日発売の女性誌「女性セブン」で、紀香と親交の深い風水建築デザイナー直居由美里さんが離婚への経緯を赤裸々に語っている。「紀香の了承を得た上」と取材に応じ、陣内が再三否定しているドメスティックバイオレンス(DV)についても明かしている。



 2人がけんかをして、逆ギレした陣内が手を上げることも複数回あったという。昨年11月には、けんかの拍子に紀香が左手小指のつめをはがすけがをした。「言い争ううちに陣内さんが紀香を引きずり回す形になった。DVはないって彼は言うけど、あれは明らかに家庭内暴力でしょう」としている。



 仕事とは関係のないホテルの領収書やライターを見つけ、不信感を募らせる紀香の切実な様子や、行動をせんさくする紀香に対して「疑ったことを謝れ」「土下座しろ」と迫っていたことなども明かしている。紀香のブログには浮気の発覚以降「心がえぐられるような事実がわき出て…」とつづられていた。浮気以外の破局原因も浮上してきた。




合わせて、この度発表されたDVに関する内閣府の調査に関する記事も引用しておきます。

<DV>夫からDV、24%経験
2009年3月25日(水)13:00 毎日jp



内閣府が24日発表した「男女間における暴力に関する調査」によると、既婚女性では配偶者から身体的な暴力を受けた経験があるのは24・9%に上り、ドメスティックバイオレンス(DV)がはびこっていることが浮き彫りになった。身体的暴力を受けた既婚男性も13・6%。05年度の前回調査より女性が1・8ポイント、男性が0・2ポイント減少したものの、依然高い水準。






================================
本家サイトもよろしくね
りことも.net
http://www.rikotomo.net/ 【PC版
http://www.rikotomo.net/m/ 【モバイル

↓【モバイル版はこちらも使ってね】


■弁護士プロフィールを検索できます
 ロイヤーズプロフネット
http://www.lawyer-prof.net/【PC版】
http://www.lawyer-prof.net/m/【モバイル版】

================================
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 りこともブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。