FC2ブログ
離婚を考える女性のコミュニティ りことも.net

↓本家サイトはこちらです↓
りこともネット

離婚を考える女性のコミュニティサイト
も運営しています。

りことも.net http://www.rikotomo.net/

現在、271名の女性が登録してくださっています。

離婚をのりこえ、第2の人生をハツラツに生きている女性
離婚を前に、いろいろと悩みを抱えている女性
そんな女性たちの情報交換の場を提供していきたいです。

お気軽に遊びに来てくださいね。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
離婚後の子供の保険証について

離婚後の子供の保険証はどうなるのでしょうか?

パターンとしては
①夫婦が共稼ぎでそれぞれ勤務先の健康保険に加入している場合
②離婚後別居し、妻を世帯主とする国民健康保険に妻が加入している場合
の2つがあると思います。

①の場合、夫と妻のどちらの健康保険の被保険者になるかの基準は、原則として年収の多い方ということになります。また、年収が同等の場合は「被扶養者移動届の提出等により、主として生計を維持している者の被扶養者として、保険者が決定する(昭和60.6保険発60号)」ことになります。
しかし、原則なので、実際の扶養状況を保険者(社会保険事務所・健康保険組合)に問い合わせてみてください。


②の場合、子供の世帯が、夫と妻のどちらと一緒であるかに関わってきます(住民票の住所がどちらと一緒であるか)。


なお、夫の被扶養者であった子供を、妻の被扶養者に変更する場合は、子供の資格喪失証明書が必要になってくるので、離婚の際に、夫側に送ってもらうよう手配しておきましょう。



離婚に関して、悩みや疑問が生じたら
 
りことも.netにアクセスしてね。


================================
離婚を考える女性のコミュニティ
りことも.net 【掲示板もあるよ】
http://www.rikotomo.net/ 【PC版
http://www.rikotomo.net/m/ 【モバイル

↓【モバイル版はこちらも使ってね】


弁護士プロフィールを検索できます
 ロイヤーズプロフネット
http://www.lawyer-prof.net/【PC版】
http://www.lawyer-prof.net/m/【モバイル版】

弁護士にネットで■無料法律相談できます
 ロイプロ法律相談所
http://www.lawyer-prof.net/sodan/【PC版】
================================
スポンサーサイト
子供の親権者や監護者の変更
前回も、親権者・監護者の変更について、ご紹介しましたが、
もうちょっと詳しくご紹介しますね。

親権者や看護者の変更は、

子供の福祉と利益を考えたとき必要であると認められれば、変更をすることができます。


変更が認められる場合
親権者・監護者の長期の入院
子供を虐待している
海外への転勤
養育の責任を果たしていない


認められない場合
再婚をするために
子供が邪魔になった

親権者の変更は、家庭裁判所の審判、あるいは調停によって決定されなくてはいけません。

親権者は戸籍上の記載事項なので、戸籍上の親権者の変更も必要になってきます。

一方、監護者の場合も、家庭裁判所が変更をすることが可能ですが、

戸籍上の記載事項ではないので、当事者の協議と合意だけで変更することも可能です。


親権者・監護者の変更の申し立てができるのは、子供の親族に限ります。


たとえば、

①親権・監護権を持たないほうの親
②祖父母
③おば、おじ

などが該当します。

つまり、子供自身には変更を申し立てる権利はありません。



================================
■本家サイトもよろしくね
りことも.net
http://www.rikotomo.net/ 【PC版
http://www.rikotomo.net/m/ 【モバイル

↓【モバイル版はこちらも使ってね】


■弁護士プロフィールを検索できます
 ロイヤーズプロフネット
http://www.lawyer-prof.net/【PC版】
http://www.lawyer-prof.net/m/【モバイル版】

================================
子供に対する親権・身上監護権・財産管理権
未成年の子供がいる場合は親権について話し合わなければなりません。

基本的に「親権」とは総称であり、

法律的には
「身上監護権」と「財産管理権」に分かれます。

「身上監護権」は子供の身の回りの世話、教育、しつけをしたりすることです。

「財産管理権」は子供の財産を管理する、

または法律行為をする必要がある場合に、子どもに代わって契約、訴訟などの法律行為をすることです。



しかし、子供が財産を保有している場合や、

法律行為を行うことはとても稀なことです。

それでは、なぜ親権が「身上監護権」と「財産管理権」に分かれているかというと、

親権者から監護権を切り離すことがあるからです。

ケースとしては、監護権を夫婦の両親、親戚、児童福祉施設等の第三者に取り決め、

親権者となったほうと共同で行使する必要がある場合などです。

また、親権者は離婚後の状況や事情によって変更することが可能です。

その際は、

子供の親族関係者が家庭裁判所に調停・審判を申し立て、

現在の親権者が子供に対して、面倒をみていない、教育しない、虐待している、

何らかの原因で育児ができない状態にあるなどの理由がある場合、親権者の変更が認められます。


================================
■本家サイトもよろしくね
りことも.net
http://www.rikotomo.net/ 【PC版
http://www.rikotomo.net/m/ 【モバイル

↓【モバイル版はこちらも使ってね】


■弁護士プロフィールを検索できます
 ロイヤーズプロフネット
http://www.lawyer-prof.net/【PC版】
http://www.lawyer-prof.net/m/【モバイル版】

================================
育児休業中の給与支払いについて
休業期間中の給与支払いについて、育児・介護法では義務付けられていません。

よって、無給としている企業も多くみられます。

しかし、雇用保険法により、育児休業給付として、

以下の要件すべてを満たすものについて、

従前の給与の平均月額の40%相当額(休業中に30%相当額、復職後6ヶ月来ようされることを条件に残り10%相当額)が支給されます。
【雇用保険法61条の4、5】


条件
一般被保険者(短時間労働被保険者を含む)である
育児休業開始日の前2年間に、賃金支払い基礎日数11日以上の月が12ヶ月以上ある。
各支給単位期間(育児休業開始から1ヶ月毎の区切り)に、休業日が20日以上ある。
各支給単位期間において、休業開始時の賃金に比べ、80%未満の賃金で雇用されている。






================================
■本家サイトもよろしくね
りことも.net
http://www.rikotomo.net/ 【PC版
http://www.rikotomo.net/m/ 【モバイル

↓【モバイル版はこちらも使ってね】


■弁護士プロフィールを検索できます
 ロイヤーズプロフネット
http://www.lawyer-prof.net/【PC版】
http://www.lawyer-prof.net/m/【モバイル版】

================================
育児休業
労働者は男女は問わず、
育児休業を取得することができます。



条 件
【育児・介護休業法 第5条より】
・日々雇用されている者は除く
・同一事業主に雇用された期間が1年以上
・子が1歳に達する日を超えて雇用が継続することが見込まれる
・子が1歳に達する日から1年以内に労働契約期間が満了し、更新されないことが明らかでないこと


期 間
【育児・介護休業法 第2条、第5条より】
・原則1歳まで
・以下の場合は1歳6ヶ月まで育児休業を取得できる
保育所に入所を希望しているが、希望で着ない場合
子の養育を行っている配偶者であって、1歳以降子を養育する予定であったものが、死亡、負傷、疾病、別居等の事情により子を養育することが困難になった場合


手続き
原則として1ヶ月前に申し出することが必要
※ただし、早産で生まれたり、配偶者の死亡や病気、配偶者が子と同居しなくなったことなどの事情がある場合は1週間前でも認められる場合があり


育児休業については、お勤めの企業によって、細かに取り決めが変わってきます。

詳しくはお勤めの会社へ問い合わせてみてくださいね。


================================
■本家サイトもよろしくね
りことも.net
http://www.rikotomo.net/ 【PC版
http://www.rikotomo.net/m/ 【モバイル

↓【モバイル版はこちらも使ってね】


■弁護士プロフィールを検索できます
 ロイヤーズプロフネット
http://www.lawyer-prof.net/【PC版】
http://www.lawyer-prof.net/m/【モバイル版】

================================
copyright © 2018 りこともブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。